空調設備工事大手4社/20年4~9月期決算/全社減収、新型コロナ影響

2020年11月16日 企業・経営 [3面]

文字サイズ

 空調設備工事大手4社(高砂熱学工業、大気社、三機工業、ダイダン)の2020年4~9月期決算が13日に出そろった。新型コロナウイルスの流行を背景に国内外で工事の受注や売り上げ計上にブレーキが掛かった。…

残り 622文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン