會澤高圧コンクリート/自己治癒コンクリの量産技術を確立/バクテリアで損傷自動修復

2020年11月17日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 會澤高圧コンクリート(北海道苫小牧市、會澤祥弘社長)は、バクテリアの代謝機能を活用してひび割れなどの損傷を自動的に修復する「自己治癒コンクリート技術材」の量産技術を確立した。年間70万立メートル分の…

残り 460文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン