大林道路/高耐久アスファルト混合物を開発/半たわみ性舗装の代替に、コスト4割減

2020年11月19日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大林道路は高耐久アスファルト混合物「タフアスコン」を開発した。従来のアスファルト混合物と比較して耐流動性、耐油性に優れる。半たわみ性舗装と同等の性能を持ちながら、半たわみ性舗装よりも工程が少なく工期…

残り 621文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン