財政審/21年度予算編成で建議/社会資本整備、維持更新コスト増加抑制を

2020年11月26日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 財政制度等審議会(財政審、財務相の諮問機関)は25日、国の2021年度予算の編成に向けた建議をまとめた。社会資本整備に当たっては人口減少を踏まえ、長寿命化や新規整備の重点化で維持更新コストの増加を抑…

残り 622文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン