国交省/災害備え待機中の作業員、安全確保を最優先/被災時の補償充実・確保策も検討

2020年11月27日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 国土交通省は災害対応に備え待機中の建設業者の安全確保を図る。待機拠点について、あらかじめハザードマップで災害危険性を確認し作業員に周知。災害の危険が差し迫った際は、避難情報などに注意し、作業員の安全…

残り 864文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン