国交省/カーボンニュートラルポート構想の検討開始/脱炭素化と機能強化を両輪で

2020年11月30日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 国土交通省は、脱炭素化と港湾機能の強化を両輪で推進する「カーボンニュートラルポート(仮称)」構想の検討を開始した。洋上風力発電事業の促進、次世代エネルギーの輸出入や配送拠点となる港湾施設の整備、液化…

残り 852文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン