フジタら3社/防火性能に優れたサンドイッチパネルを開発/有機系主体に無機系芯材

2020年12月1日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 フジタと大和ハウス工業、パネル製造を手掛けるイワタニ(山梨県笛吹市、岩谷一社長)の3社は、高い防火性能を有するサンドイッチパネルを共同開発した。従来の断熱性に優れた有機系材料を主体としつつ、無機系材…

残り 595文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン