政府/福島・浜通りの国際教育研究拠点構想で整備の方向性提示/20年内に成案公表

2020年12月1日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 政府は11月30日、福島県東部の浜通り地域で計画する「国際教育研究拠点」について、整備の方向性を明らかにした。原子力災害からの復興を目指し国内外の英知を結集。環境回復や新産業創出といった創造的復興の…

残り 624文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン