回転窓/像に込められた思い

2020年12月3日 論説・コラム [1面]

文字サイズ

 まきを背負って読書をする子ども時代の二宮金次郎の像。家の仕事を手伝いながら一生懸命に勉強し、より良い生活を目指す姿を表す。学校の校庭で見掛けた人も多かろう▼像が設置されたのは戦前、模範的な少年として…

残り 373文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン

同一ジャンルの最新記事


2022年8月10日 [1面]

2022年8月9日 [1面]

2022年8月5日 [1面]