パスコ/3D空間情報で路面性状を可視化/計測車両システムの運用開始

2020年12月11日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 パスコは、道路空間を3Dモデルとして取得できる計測車両システム=写真=を本格運用した。道路施設の管理にモバイル・マッピング・システム(MMS)と同社が開発した路面性状測定車を併用。車両1台で道路空間…

残り 427文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン