政府/21年度予算案を閣議決定/公共事業費6・1兆円、ゼロ国債に1688億円設定

2020年12月22日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 政府は21日、2021年度予算案を決定した。一般会計の総額は106兆6097億円となった。当初予算では9年連続で過去最大を更新。財源として建設国債を6兆3410億円発行する。公共事業関係費は前年度比…

残り 765文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン