20年の土砂災害発生件数/7月豪雨は961件、発生都道府県数が過去最多/国交省

2020年12月24日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 国土交通省の集計(速報値)によると、熊本県など九州南部を中心に被害が発生した2020年7月豪雨による土砂災害の発生件数が961件になった。集計を開始した1982年以降、単一の豪雨災害で過去3番目の水…

残り 486文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン