大成建設ら/デジタルデータ活用現場支援アプリを開発/クレーン衝突防止など2種類

2020年12月24日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大成建設とインフォキューブLAFLA(田中健吾社長)は、カメラ映像やIoT(モノのインターネット)機器から得たデータを使って施工状況をリアルタイムに可視化し、工事関係者間で情報共有できる現場管理シス…

残り 697文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン