中日本高速会社/中央道耐震補強施工不良で再発防止策/契約解除の判断基準など整備

2021年1月5日 行政・団体 [3面]

文字サイズ

 中日本高速道路会社は、工事の施工管理と契約の適正性を確保する対策を強化する。橋梁耐震補強工事の施工不良を受けた措置。同社発注の全工事を対象に週間工程表の提出を義務化し、立ち会い検査を原則とすることで…

残り 1279文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン