日立造船/下水汚泥の焼却事業参入/東京都下水道局と共同研究開始

2021年1月14日 企業・経営 [3面]

文字サイズ

 日立造船は、下水汚泥の焼却事業に新規参入すると12日発表した。第1弾として、東京都下水道局との共同研究により、高温燃焼での温室効果ガス削減を検証する。実証試験を始めており2021年度の技術認証を目指…

残り 283文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン