清水建設/早期火災検知システムを伝統木造建築に適用/木材特有のガスを早期検知

2021年1月15日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 清水建設は14日、物流施設向けに開発した早期火災検知AIシステムが、木造建築にも効果を発揮することを確認したと発表した。木材の初期燃焼時に発生する一酸化炭素等を含む特有のガスを検知することで木造建築…

残り 624文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン