東急建設ら/土砂運搬最適シミュレーターを開発/周辺環境への影響低減

2021年1月29日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 東急建設とシミュレーション開発・解析を行うベクトル総研(東京都渋谷区、末松孝司代表取締役)は28日、建設現場の土砂運搬プロセスを最適化する土砂運搬最適シミュレーターを開発したと発表した。サイバー空間…

残り 621文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン