大手50社の20年受注、8・5%減/公共工事4年ぶり増、民間は大幅減/国交省

2021年2月4日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 国土交通省が1月29日発表した2020年(1~12月)の建設大手50社の受注総額は前年比8・5%減の14兆3169億円で、前年の増加から再び減少に転じた。国内は公共工事が4年ぶりに増加したものの民間…

残り 656文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン