日本工営ら4社/ラオスの電力品質事業で支援業務受注/電力系統の運用ルール整備

2021年2月16日 企業・経営 [3面]

文字サイズ

 日本工営ら4社は15日、ラオス政府が輸出専用に新設を計画する電力系統の整備で、国際協力機構(JICA)から電力システムの適切な運用を支援する業務を受注した。隣国のタイやベトナムに質の高い電力を供給す…

残り 522文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン