論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/最前線で奮闘する方々に敬意を  [2021年2月16日1面]

 福島県沖で発生し最大震度6強の揺れを観測した地震。宮城、福島両県を中心に東北、関東の広い範囲で土砂崩れや停電、交通機関のストップといった被害が報告された▼けがをした方も少なからずおり、避難所に身を寄せた人もいる。コロナ禍で不自由な生活を強いられている状況も加わっている。心配で不安な時間を過ごしている方に心からお見舞いを申し上げたい▼土曜日の夜中に起こった今回の地震。不気味な地鳴りがしたと思ったらスマートフォンが突然けたたましく鳴り響き、「地震が来ます」との音声。東日本大震災の記憶がよみがえった人も多かろう▼政府は被災者支援や早期の復旧に全力で当たる構え。被害の全容は徐々に明らかになるだろうし、政府や自治体、企業らの支援活動が本格化し混乱も解消に向かうはず▼土砂崩れが起き一部区間が通行止めになっている常磐自動車道、運転を停止している東北新幹線や在来線も少し時間はかかるかもしれないが、復旧に向け関係者が懸命の努力を続けている。最前線で奮闘する各地の建設業界の方々に敬意を表しつつ、どうか安全第一で作業をと願ってやまない。

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。