凜/常総開発工業土木本部・小沼友琴さん/被災した地元に建設業で貢献

2021年2月22日 人事・動静 [12面]

文字サイズ

 建設業への就職を考えたきっかけは10年前の東日本大震災。生まれ育った茨城県南東部の鹿行地域も大きな被害を受けた。自宅の近くにあり普段使っていた鹿行大橋が落橋し大きなショックを受けた。震災後、着々と造…

残り 492文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン