経産省/26年度めどに約束手形廃止/産業界・金融界に行動計画策定要請

2021年2月24日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 経済産業省は、企業間取引で所定期日までの支払いを確約する紙の約束手形を2026年めどに廃止するよう、産業界に取り組みを促す。銀行振り込みや電子決済システムへの移行を求め、中小企業の負担を軽減する。今…

残り 734文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン