行事

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

森トラスト/3月11日に夜空をライトアップ/仙台市青葉区でイベント  [2021年3月1日1面]

ライトアップのイメージ

 空に伸びる、希望の光--。森トラストは仙台市青葉区で運営する複合エリア「仙台トラストシティ」で、東日本大震災から10年を契機にしたイベントを開く。復興に向けた祈りを込め大型照明を上空に向かって照らす。「3.11希望の光」と題したライトアップの期間は11日午後6時~翌朝6時30分。
 各地で撮影したライトアップの写真やメッセージを募集し、仙台トラストシティのホームページで公開する企画「希望のアルバム」も実施する。仙台トラストシティ内のレストランでは被災地の食材を使った期間限定のメニューを提供。売り上げの一部を県の「東日本大震災みやぎこども育英基金」に寄付する。
 仙台トラストシティは2010年8月に開業。東日本大震災の発生時、非常用発電機を稼働させるなどしていち早く電気を供給し、延べ約3600人の帰宅困難者を受け入れた。震災の記憶を風化させないため、定期的にイベントを開催している。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。