戸田建設/切羽前方地山の高精度調査技術を開発/道路トンネル工事で性能確認

2021年3月8日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 戸田建設は、山岳トンネル工事で掘削の安全性向上と合理化に向け、切羽前方の地山物理的特性が容易に測定できる調査技術「DRiログ」を開発した。切羽から削孔した水平孔内に弾性波速度と比抵抗分布が同時測定可…

残り 549文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン