国交省/解体工事業の技術者認定、経過措置を3カ月延長/コロナ禍で講習受講機会減少

2021年3月9日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 国土交通省は建設業許可業種に新設された「解体工事業」の技術者に対する経過措置を3カ月延長する。とび・土工工事業の技術者を、解体工事業の技術者とみなす経過措置は3月31日が期限。だが新型コロナウイルス…

残り 904文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン