オリコンサルら/バスの運行管理システムを開発/位置情報捕捉、乗降客見守り

2021年3月9日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 オリエンタルコンサルタンツは、全額出資子会社のリサーチアンドソリューション(福岡市博多区、美濃部直樹社長)と共同でバスの運行管理を効率化するシステムを開発した。バスの位置情報を捉え、乗客が走行情報な…

残り 402文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン