全建/20年の会員企業倒産、15件減の40件/直近10年で2番目の低水準

2021年3月12日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 全国建設業協会(全建、奥村太加典会長)が実施した会員企業の倒産状況調査によると、2020年の倒産数は40件で、前年より15件減少した。直近10年では18年(41件)に次ぐ低水準となった。コロナ禍で受…

残り 549文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン