JERA/青森県つがる市沖南部で洋上風力発電事業が始動/最大出力60万キロワット

2021年3月12日 工事・計画 [6面]

文字サイズ

 東京電力ホールディングスと中部電力が出資して設立した国内最大の発電会社「JERA」(東京都中央区、小野田聡社長)は、青森県つがる市と鰺ケ沢町の沖合で洋上風力発電事業に乗り出す。着床式の風力発電設備を…

残り 571文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン