近畿整備局/ドローンで危険斜面を自動点検/奈良県十津川村被災現場で公開

2021年3月25日 行政・団体 [10面]

文字サイズ

 自然災害で発生した斜面崩壊現場の点検に活用しようと、近畿地方整備局大規模土砂災害対策技術センターと紀伊山系砂防事務所は23日、ドローン(小型無人機)を飛ばして危険箇所を自動点検する取り組みを報道陣に…

残り 1023文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン