大林組、内外テクノス/内装用不燃木質建材を発売/シート加工で製造工程短縮

2021年4月9日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大林組は、グループ会社の内外テクノス(東京都新宿区、矢納正人社長)と共同開発した内装用不燃木質建材「アルファティンバー」の販売を始めた。基材(スギ材)に特殊なアルミ箔(はく)複合シートを貼るだけで、…

残り 483文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン