清水建設/社内基盤3Dモデリングソフトと構造解析ソフトでデータ連携

2021年4月15日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 清水建設は、コンピュテーショナルデザインの社内プラットフォーム「Shimz DDE」の基盤である3Dモデリングソフト「Rhinoceros(ライノセラス)」と、構造解析ソフト「SNAP(スナップ)」…

残り 617文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン