大成建設ら/アシストスーツ開発へ共同研究/ウエアラブルセンサーで動き分析

2021年5月7日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大成建設は北海道大学大学院、苫小牧工業高等専門学校、北海道大発ベンチャーのスマートサポート(札幌市中央区、鈴木善人代表取締役)と共同で、現場作業の負担を軽減する作業用アシストスーツの研究を開始した。…

残り 510文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン