人事・動静

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

凜/新菱冷熱工業都市環境事業部技術二部技術一課主務・日比野菜穂さん  [2021年5月10日12面]

日比野菜穂さん

 ◇家族に自慢できる仕事を
 入社して5年目。地域冷暖房システムをメインに設計・施工を担当している。設備業界で働く父親の背中を見て育ち、小さい頃から建設業は身近な存在だった。「この建物の設備に携わったんだよ」。うれしそうに話す父親の姿が心に残り、建設業界に興味を持つようになった。「父のように家族に自慢ができる仕事をする」のが今の目標だ。
 入社後は地域冷暖房システムの改修や更新工事の設計、コミッショニング業務などで知識を蓄えた。設計部でありながら現場の繁忙期には応援に出向くこともあった。施工管理業務は分からないことばかりだったが、工事が進んでいく様子を実際に見ると、「こうなってたんだ!」という発見や、驚きが多かった。
 施工管理の仕事に携わるようになって半年。現場では常に笑顔を心掛けている。理由はできるだけ多くの人に話し掛けてもらうため。しっかりコミュニケーションを取ることが、自分自身だけでなく現場のためにもなると思っている。
 分からないことは山ほどある。先輩社員のように経験に裏打ちされた気付きも足りない。「もっと勉強しなきゃ」と自分を鼓舞し何事にも前向きに挑戦する。目標は「地域冷暖房システムのプロになる」こと。
 趣味は旅行やミュージカル観劇。非日常を味わい心身共にリフレッシュし、常に前向きな姿勢で仕事と向き合っている。(ひびの・なほ)

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。