大成建設ら/山岳トンネルの支保工建て込みを機械化/オペレーター1人で作業可能に

2021年5月13日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大成建設とアクティオは、山岳トンネル工事で鋼製支保工の建て込み作業を機械化する工法を開発した。これまで手作業だった支保工の連結作業が、オペレーターによる支保工把持装置(エレクター)の操作だけで可能に…

残り 606文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン