人事・動静

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

住友大阪セメント/社長に諸橋央典取締役昇格/6月29日就任  [2021年5月14日1面]

諸橋央典氏

 住友大阪セメントは13日、6月29日付で諸橋央典取締役兼常務執行役員が社長に昇格する人事を内定した。6月29日開催予定の定時株主総会後の取締役会で正式決定する。関根福一社長は代表権のない会長に就く。 =3面に関連記事
 諸橋 央典氏(もろはし・ひろつね)1982年千葉大学人文学部法経学科卒、住友大阪セメント入社。2010年名古屋支店長、12年大阪支店長、13年執行役員、16年東京支店長、17年常務執行役員、19年取締役。新潟県出身、61歳。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。