JAXA、鹿島/月面有人拠点建設を見据え建機遠隔・自動施工実験/海外土木も視野

2021年5月19日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA、山川宏理事長)と鹿島は18日、1000キロ以上離れた遠隔地からの建設機械操作と自動運転による施工実験に成功したと発表した。月面の有人拠点建設を見据えた共同研究の一環。…

残り 655文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン