回転窓/建築界の「先生」

2021年5月24日 論説・コラム [1面]

文字サイズ

 東京都世田谷区の京王線桜上水駅が最寄りの武蔵野の面影が残る住宅街に建築家・内田祥哉氏(東京大学名誉教授)の自邸がある。築50年を過ぎた木造平屋を取材で訪ねると、北側に位置する応接室に通される▼もとも…

残り 374文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン

同一ジャンルの最新記事


2022年8月9日 [1面]

2022年8月5日 [1面]