土木学会/省人化技術の開発加速を/コロナ禍で第2次声明、全国的な防災投資必要

2021年5月25日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 土木学会(家田仁会長)は24日、コロナ禍を踏まえた社会とインフラの転換に関する第2次声明を発表した。建設産業を「ライフラインや災害復旧を支えるエッセンシャル・インダストリー(必要不可欠な産業)」と位…

残り 689文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン