経産省/30年の省エネ目標引き上げ/住宅・建築分野は原油換算890万キロリットル

2021年5月25日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 経済産業省は、2030年の達成を目指す省エネルギー量の目標(原油換算)を6200万キロリットル程度とする方針を打ち出した。現行目標の5036万キロリットルを見直し、大幅に引き上げる。4月には見直し後…

残り 667文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン