宮崎県/工事入札の総合評価方式手続き、電子申請システム構築へ/22年4月運用予定

2021年5月31日 行政・団体 [11面]

文字サイズ

 宮崎県は工事入札の総合評価方式の手続きをデジタル化する。入札参加者の基礎情報をデータベース(DB)化し、入札参加申請や発注者による評価などの手続き全般を行う電子申請システムを構築。これらと連動して落…

残り 762文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン