行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

国交省/防災・減災・強靱化の取り組み発信/対策工事の看板に記載  [2021年6月2日1面]

文言記載のイメージ

 国土交通省は「防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対策」(2021~25年度)の情報発信を目的に、関連工事現場であることを示す文言を工事看板に記載するよう働き掛ける。全国各地で行われる防災・減災、国土強靱化の取り組みを、施設利用者や周辺住民に広く分かりやすく周知する。
 1日に各地方整備局などに対応を求める通知を出した。5か年加速化対策で予算を確保した道路・河川工事現場の受注者などに周知徹底を図る。直轄工事だけでなく、各ブロックの地域発注者協議会などを通じ都道府県や市区町村にも協力を要請する。
 工事看板には対策工事の内容やプロジェクト名を記載してもらう。以前から実施中だったり、工区が分かれているなどの理由で関連工事がプロジェクトの一部だけの場合にも、5か年加速化対策であることを記載できるよう現場ごとに調整する。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。