群馬県内自治体に予定価格の事前公表広がる/適正な競争を懸念する声も

2021年6月10日 行政・団体 [5面]

文字サイズ

 群馬県の自治体で工事や業務の予定価格を事後公表から事前公表に切り替える動きが広がっている。4月以降、事前公表に変更した自治体が複数ある。官製談合事件や予定価格の漏えい事件などを受け、再発防止策として…

残り 1005文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン