建設業/民間企業で新型コロナのワクチン職域接種へ

2021年6月11日 論説・コラム [3面]

文字サイズ

 新型コロナウイルスの感染拡大対策として、建設業でもワクチンの職域接種を実施する動きが広がっている。大手ゼネコンでは大成建設、清水建設、鹿島、竹中工務店が職域接種の実施を予定。このほかにも専門工事業団…

残り 578文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン

同一ジャンルの最新記事


2022年6月28日 [1面]

2022年6月24日 [1面]

2022年6月23日 [1面]