オリックス資源循環/メタン発酵バイオガス発電施設が竣工/設備容量1・6MW

2021年6月11日 工事・計画 [4面]

文字サイズ

 オリックス資源循環(東京都港区、花井薫一社長)が埼玉県寄居町に建設していた、バイオマスによる再生可能エネルギー発電施設「寄居バイオガスプラント」が完成した。食品廃棄物や紙ごみなど一般廃棄物(バイオマ…

残り 363文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン