大林組/ニュージーランドで水素ステーション事業/現地港湾会社と合弁設立

2021年6月22日 企業・経営 [3面]

文字サイズ

 大林組は、ニュージーランド最大の輸入港を管理するオークランド港湾会社(POAL、オークランド市)が行う水素ステーション事業に参画する。今後両社で合弁会社を設立し、水素ステーションとグリーン水素製造施…

残り 589文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン