熊本県/空港アクセス鉄道整備調査結果/費用便益比は30年で1・04

2021年6月29日 工事・計画 [12面]

文字サイズ

 熊本県は28日、熊本空港(益城町)へのアクセス鉄道の整備に関する2020年度の調査結果を明らかにした。整備延長約8・8~9キロ、概算事業費約435億~450億円、1日当たりの利用者数5000人などの…

残り 810文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン