KSJ/大手エネ企業と共同研究/良質な再生土製造とCO2固定化を両立

2021年6月29日 企業・経営 [3面]

文字サイズ

 環境ソリューション事業を手掛ける京葉鈴木グループ(東京都江戸川区、鈴木孝行代表)のグループ会社であるKSJ(江戸川区、今西勇社長)は、低濃度二酸化炭素(CO2)を用いて建設泥土を中性化する共同研究を…

残り 642文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン