東京労働局/熱中症予防対策、7月に集中実施/局長パトロールや団体と対策会議開催

2021年6月30日 行政・団体 [4面]

文字サイズ

 東京労働局は7月を熱中症予防対策の重点期間とし、さまざまな取り組みを集中的に実施する。7日に土田浩史局長が建設現場をパトロールし、安全衛生の取り組みなどを確認する。8日には東京建設業協会(東建)など…

残り 572文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン