東北整備局/木材製品の利用・輸出拡大検討会初会合/港湾のニーズ掘り起こし

2021年7月1日 行政・団体 [6面]

文字サイズ

 東北地方整備局は6月30日、仙台市青葉区の仙台合同庁舎内で森林資源・木材の利用拡大の可能性を探る「木材製品等の利用拡大に係る検討会」の初会合を開いた。国内での木材製品の利用と輸出拡大を目指し、使い勝…

残り 526文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン