三井住友建設、IHIら/タワークレーン運転支援システムの開発に着手

2021年7月2日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 三井住友建設とIHI、IHI運搬機械(東京都中央区、村上晃一社長)の3社が、タワークレーンの揚重作業で安全性と生産性を高める運転支援システムの開発に着手した。クラウドに構築した三井住友建設の施工情報…

残り 651文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン